ぬりログ

ペイントstudio Color Connect(カラーコネクト) 岐阜県可児市の屋根・外壁塗装

大通り沿いで工事スタート

2020年03月14日

c1f1d4f15f6450c9bad164adfca2a1a4f_49579867_191207_0018_0

犬山市 犬山駅前通りにて、塗り替え工事がスタートしました。

昨年この数件先で塗り替え工事をさせて頂いていた時に
弊社のことを覚えていて頂いたようで(看板シートのおかげです)
塗り替え工事をご検討されるときに弊社にも見積もり依頼のお電話を
頂きました。

相見積の中から弊社を選んで頂き、工事の準備に。と
通常であれば色打ち合わせに進むのですが、
こちらのお宅は立地条件としていろいろクリアしていかないと
いけないことがありました。

ひとつは両隣との隙間に人が入れるスペースがなく、
その中は塗ることを諦めたとしても足場がないことには見えている壁を
塗ることができない。
その為には、両隣の建物上に足場を組む方法しかないということです。
屋根上やベランダ上に足場を立てさせて頂く了解をいただく為に、
足場の職人とどうすれば安全かつ隣を傷つけずに足場を組めるかを
確認し、イメージ図などを用いて説明してご協力いただける承諾を
頂きました。

もうひとつは玄関の前はすぐに歩道であるということ。
足場が敷地からはみ出してしまうだけでなく、足場の時には
必ず必要となるトラックの駐車スペースの確保のため、
県道を管理している所と警察に許可を取りに行く手続きが必要です。

申請には日数が必要となるため、その期間を見越して
工程を組み、色打ち合わせを進めて行きました。

足場組みは昨日と今日の2日間。
4階建てで、奥に長い形をした住宅です。
正面以外は3方を建物に囲まれた状態なので、
材料を上げていく場所は正面からのみとなります。
IMG_2007
私は4階建ての高さともなると、足がすくんでしまい
メッシュシートが張られるまで上がっていけません。
歩行者の安全確保のために足場工事中ガードマンを
していましたが、組んでいく様子を最初から最後見ていると
足場の職人のすごさを改めて感じます。
IMG_2013 IMG_2019 IMG_2023
塗り替え工事をスムーズに行うために必要な足場。
工事の終わりには解体されるので、お客様にとっては
仕方なく払わないといけない金額ではありますが、
安心・安全・信頼・技術の高さによって私たちは
いつも頼んでいる足場専門業者に託しています。

ひとまず、無事足場を組んでくれてありがとう!!

IMG_2153 IMG_2155

ぬりログ

「カラーコネクト」スタッフ

スタッフによるブログ。カラーコネクトの最新情報や、最新の施工中の現場の様子などを不定期にお届けいたします!

カテゴリー

最近の投稿

カレンダー

2020年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930