可児市 O様邸塗り替え工事 | 可児市の外壁塗装はCOLOR CONNECT(カラーコネクト)

ぬりログ

可児市 O様邸塗り替え工事

2020年06月25日

O様が塗り替えをご検討し出したキッカケの一つにシーリングの劣化があります。

日当たりが良い外壁のシーリングが硬くなり、ポロポロと取れてきて
しまっている状態でした。

弊社が見積もり提出をするときに、シーリングの重要性をご説明させていただいています。
どんなに高耐久塗料を塗ってもシーリングが長持ちしないと意味がありません。
弊社がお勧めするシーリングは15年保証がつくオートンイクシード 。
ほとんどのお客様がこちらのシーリングを使用するプランでご選択頂いています。
もちろん、O様のお宅でもこちらを使用していきます。

もう一つ気になるのが、軒天の状態。
 

新築時に軒天をフラット仕上げにするためにメッシュシートを入れてパテ補修を
しているのですが、軒裏の熱気や伝った雨によってこのパテがめくれてきています。

今回つなぎ目の部分はあえてV目地を作るように切り欠いて化粧目地を作り、
補修してから塗装をしていく方法をしていきます。

 

 

外壁は帯をまたいで1階と2階を色替えしますが、
デザイン性を高める施工方法として、1階の化粧サイディング面を
WBアートSiの2色塗りをすることに決まりました。

O様は見積会社を選ぶ時点でこの2色塗りという施工方法が気になっており、
施工可能な会社を探されていたようです。

WBアートSiは施工店になるためにメーカーの研修を受けないと
施工できない塗料です。

こんな感じで2色で仕上げていきます。

外壁の塗装が終わったらシーリング工事。
それぞれの外壁の色に合わせてシーリングを打っていきます。

 

色をとても悩まれていましたが、重厚感のある外壁に仕上がりました!

 

「カラーコネクト」スタッフ

スタッフによるブログ。カラーコネクトの最新情報や、最新の施工中の現場の様子などを不定期にお届けいたします!

ぬりログ

カテゴリー

最近の投稿

カレンダー

2020年 8月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031