可児市 T様邸 | 可児市の外壁塗装はCOLOR CONNECT(カラーコネクト)

ぬりログ

可児市 T様邸

2020年06月06日

T様のお宅は正面からパッと見た感じは塗り替えするには
まだ早そうな状態ですが、北面はコケやカビが目立つ状態です。

 

サイディングの性能にもよりますが、立地環境などによっては
面によって大きく汚れ具合が変わってきます。

十数年前ほどから光触媒や雨で汚れを落とすという機能付きサイディングが
多く出回っています。
このようなサイディングは、その性能が残っている部分は塗料の密着性も
悪くなってしまい、捲れやすいリスクがあります。

弊社ではこのようなサイディングが張られているお宅では、
下塗り材も対応した下塗り材を選択しています。

工事が始まったら最初に高圧洗浄にて汚れを念入りに落としていきます。
屋根瓦の藻や樋の中も一緒に洗い流していきます。

 

下塗りは先ほどご説明した高密着シーラー。
プレマテックスのシリコン浸透シーラーEX

外壁の色は今まで真っ白でしたが、アイボリーにイメチェンします。

そして紺色だったベランダの外壁は落ち着いたブラウンに。

「カラーコネクト」スタッフ

スタッフによるブログ。カラーコネクトの最新情報や、最新の施工中の現場の様子などを不定期にお届けいたします!

ぬりログ

カテゴリー

最近の投稿

カレンダー

2020年 8月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031